海以外の島内の観光スポット

涼しい鍾乳洞に行ってみる

本州の大都市は近年、ヒートアイランド現象などにより真夏の気温が高まってきています。本州から離れた沖縄県は、一部地域を除いて都市化が進んでおらず、一帯がアスファルトで覆われているようなエリアは少ないためヒートアイランド現象は起こりません。しかし、緯度が低いという事情により、夏場は本州の大都市同様に大変な暑さに見舞われます。そんな中、涼しさを感じたいならば本島・離島内にたくさんある鍾乳洞関連の観光スポットに行ってみてください。それらの鍾乳洞内部は外気温とはまったく違って夏でもひんやりしており、最高の避暑地となります。ちなみに本島南部に位置する鍾乳洞を中心とした某テーマパークでは、鍾乳洞を楽しめるだけでなくこの県の歴史や文化を学ぶことができます。

その他のおすすめスポット

他にも海以外の観光スポットはたくさんあります。例えば、郊外の山の上に存在する天文台では夜に天体観測イベントを開催しているところがあり、そういったイベントでは巨大な天体望遠鏡で星空をみることができます。空気が澄んでいて街灯りも少なく天体観測をするには最高な環境のため、巨大な天体望遠鏡を通じて星空を観察すると肉眼では見られない星雲や運河も見られるので注目です。また、平地だけで構成された島のほかに山がある島も存在しますが、山の上の展望台からは360度パノラマの景色を楽しめますし、標高が高いため涼しい中で過ごせます。その他、冬と比べて夏場はたくさんの植物が生え、幅広い花が咲き乱れるため内陸部の植物園に行ってみるのもおすすめです。

久米島の海は、時にはエメラルドグリーンやクリアブルーといろんな美しさを魅せてくれます。冬の海では、ハンマーヘッドやマンタに出会える久米島のツアーもあります

© Copyright Okinawa Summer Travel. All Rights Reserved.